• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
#norelated
*ご案内 [#sd5f1ddf]
~豊橋技術科学大学大学院博士(前期・後期)課程では、チャレンジ精神に富んだ学生向けに、新しい教育プログラムを設置し、履修学生の募集を開始しました。
*推進室メンバー [#ffd221e4]

*この教育プログラムが目指す人物像 [#lac9dbd0]
|LEFT:|LEFT:|LEFT:|CENTER:|c
|氏名|	 所属部局| 職名|	内線|h
|石田 誠|	 電気・電子情報工学系| 教授(研究担当副学長)|	6740|
|石井 仁*|	 リーディング大学院教育推進機構| 特任教授|	5356|
|柴崎 一郎*|	 テーラーメイド・バトンゾーン教育推進本部| 特命教授|	5346|
|逆井 基次*|	 テーラーメイド・バトンゾーン教育推進本部| 特命教授|	−|
|原 邦彦*|	 研究推進アドミニストレーションセンター| 特定教授|	5341|
|若原 昭浩|	 電気・電子情報工学系| 教授|	6742|
|澤田 和明|	 電気・電子情報工学系| 教授|	6739|
|中内 茂樹|	 情報・知能工学系| 教授|	6763|
|北崎 充晃|	 情報・知能工学系| 准教授|	6889|
|戸高 義一|	 機械工学系| 准教授|	6704|
|沼野 利佳|	 環境・生命工学系| 准教授|	6902|
|浅野 純一郎|	 建築・都市システム学系| 教授|	6836|

~ 単に知識を誇る学校秀才とは一線を画し、研究能力のみならず経営センスを持ち、社会や企業を牽引できる実践的・創造的能力を備えたリーダーです。
~ 従来カリキュラムでは手薄になりがちだったリーダー育成や企業的センスを身に付ける講義・実習を通じて、「解の見えない問題」にも対応できる真のリーダーを育てます。

*この教育プログラムを選ぶメリット [#vac168b5]
氏名欄の(*)は
[[アドバイザー教員>教育プログラム推進室]]を示す。

+企業経営者(トップ)から直接、経営の勘所や、成功談、ノウハウなどを伺う機会を通じて、経営センスや人脈が得られ、将来のキャリアが拓けます。
+研究面でも指導教員の他に企業等で実績を持つアドバイザー教員等から適切なアドバイスを受けられ、下図に示すように、従来の博士コースに比較して、より社会に通用する実力を付けることができます。
+博士後期課程の単位を前期課程(修士課程)在学中に先行して取得し、博士課程期間をより有効に使えます。
+希望者は、海外の大学や研究所での在外研究(海外武者修行)の援助が受けられます。
+特に成績の優秀な学生には、博士前期課程(修士課程)から博士後期課程まで授業料免除等の支援が受けられます。
#norelated
*推進室事務担当 [#t9120ced]

#ref(difference.png,center,40%)
#clear
*質問および問い合わせ先 [#jeb45e02]
|氏名|	  所属部局| 職名|	  内線|h
|富田 直子|	 テーラーメイド・バトンゾーン教育推進本部| 事務補佐員|  5346|
|西郷 ひろみ|	 テーラーメイド・バトンゾーン教育推進本部| 事務補佐員|  5346|

>> テーラーメイド・バトンゾーン推進室(C-203)
>> Tel: 0532-81-5116  内線:5346
>> [[e-mail:office@batonzone.tut.ac.jp:office@batonzone.tut.ac.jp]]